2010年04月18日

鉄人の決断、虎の意地

 4月18日、阪神vs.横浜戦。
 この試合、阪神のスターティングメンバーに金本の名がなかった。広島時代から続けてきた連続フルイニング出場記録は1492でついにストップ。これまでにも、骨折しながら片腕で本塁打を打ったこともあった、頭部にデッドボールを受けてもそのまま出続けた、そうやって作ってきた偉大な記録がついに…。打てないとかよりも、昨日、投げられなかったのが大きかったのか、と思ったりもしたが、あまりにも重い決断だったと思う。そういう意味では、一種独特の重みを帯びた今日の試合、こういう試合に負けたらあかん!絶対にあかんで!
続きを読む
posted by よろず主人 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(14) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。